NASやRAIDのデータ復旧ならお任せ下さい
0120-56-2982
HOME >>データ復旧実績のご紹介

RAIDデータ復旧実績

RAIDデータ復旧実績のご紹介

RAID5の物理障害が発生しても復旧成功

- 障害内容 -
突然アクセスが出来なくなり、NASを確認すると電源が落ちており
電源を入れると2つハードディスクのエラーランプが点灯していました。
サポートページを調べると2つ以上のエラーランプが点灯していると
復旧不可と表記されていたが、諦め切れず当社に依頼が来ました。

型番
BUFFALO LS-Q4.0TL/R5

容量
RAID5 1TBx4
- 作業内容 -
エラーランプの点灯していたハードディスクは基盤が損傷しており、
基盤交換を行いディスクイメージを取ることに成功しました。
ほぼ全てのデータ約1.2TBほどのデータを復旧する事が出来ました。




ファームウェア障害にも対応し復旧成功

- 障害内容 -
社内で共用で使用していたNASが徐々に動作が不安定になってきたので、 ファームウェアのアップデートを行った所、アップデートに失敗しアクセスでき無くなってしまいました。

型番
I・O Data HDL-GX500R

容量
500GB
- 作業内容 -
中のハードディスクに物理的障害は無く、 ディスクイメージを取り多少の不良セクタやリードエラーが起きたが、 強制的にディスクイメージを取る事に成功しました。約442GBのデータを復旧することが出来ました。




電源が切れるNASも復旧成功

- 障害内容 -
電源を入れてもしばらくすると電源が落ちてしまい、再度電源を入れてもまたしばらくすると電源が 落ちてしまい、また電源がついている間にアクセスしようとしてもアクセス出来なりました。

型番
Logitec LSV-5S1000/4C RAID0+1

容量
1TBx4
- 作業内容 -
4台すべてが物理障害で不都合が起きており、4台ともクリーンルーム内で開封・動作調整を行い
それぞれをストライピングでデータのイメージ化に成功しました。
2つのイメージで復旧できるデータが異なっている状態なので整合性を取り、
最終的には約518GB程のデータ復旧に成功しました。




NASやRAIDのデータ復旧



Copyright 2010〜 PC KIDS CO., LTD. All rights reserved.